2012年07月27日

環境水の汚染関連アラカルト(~7月27日 ツイログ引用 )

Oisix(おいしっくす)

 既報に引き続いて、ツイログを検索した諸悪に影響を及ぼすと思われる
環境水の汚染関連をアラカルト的に紹介するとともに、
個人的なメモとして記録するつもりです。

現状、採り上げなければならないのは、3.11原発事故による放射能漏洩がもたらす飲料水など各種用途の水の汚染による弊害とその対策かと
思っています。
 また、環境水の汚染は既報に記載したように、大気中に拡散している放射性物質が
雨と一緒に地上に落下したためとみられています。放射能のみならず、
別報の「雨の中の不純物について」に記載したように、
・・・雨水は大部分が水であるが、微量の有機物、無機物、特に重金属類を含んでいる。
これらは雲が発生する際、あるいは雨となって地上に落ちてくる際に
、周囲の空気や土壌から集めてくる。

今回は名水百選地域を引用記録しました。
自然は護らなければなりません。 以下、ツイログの記載の引用です。
7月27日

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
磯清水: 天橋立の眺望: 天橋立の眺めは一般に下記のものが有名である。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=55&ti=1&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
宮水: 由来:西宮で造る酒の良質な味の原因について、彼は『同地にある梅ノ木蔵の「梅ノ木井戸」の水にある』と結論した。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=57&ti=2&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 千種川 近畿 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=59&ti=t&oi=5
名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 紀三井寺の三井水 近畿 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=62&ti=t&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
剣山御神水:剣山山系は 徳島県観光協会 ・ 徳島新聞社 とくしま88景 にも選定されている。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=75&ti=2&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 太田川(中流域) 中国 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=69&ti=t&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 四万十川 四国 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=80&ti=t&oi=5
名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 不老水 九州・沖縄 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=83&ti=t&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 白川水源 九州・沖縄 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=89&ti=t&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
竹田湧水群:各地域で飲用などの生活用水や農業用水として用いられきたほか、近年では 淡水魚 養殖 に利用され、 ミネラルウォーター としても販売されている。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=93&ti=0&oi=5 … 竹田湧水群:各地域で飲用などの生活用水や農業用水として用いられきたほか、近年では 淡水魚 養殖 に利用され、 ミネラルウォーター としても販売されている。

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
屋久島宮之浦岳流水: 概要:植生は山頂部は 風衝草原 で、その下に 屋久杉 の多い樹林帯が広がる [1]。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=97&ti=0&oi=5

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
ナイベツ川湧水: 湧水: 延長2.5kmと短いため 流域面積 は狭いが、湧水量が豊富で 流量 は0.69m 3 /sあり流域降水量の1.8倍を超えている [2] [注釈 1]。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=3&ti=1&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 龍泉洞地底湖の水 北海道・東北 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=7&ti=t&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
【名水百選】 広瀬川 北海道・東北 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=9&ti=t&oi=4
歴史:仙台市は 1974年 ( 昭和 49年)に「広瀬川の清流を守る条例」を制定して川沿いの土地建物の変更や土・木の採取、川への排水に規制を加え、あわせて 下水道 の整備に努めた。

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
月山山麓湧水群: 地形と地質: 火山活動は約70万年前に始まり、最後に噴火した約30万年前には山頂部まで形成された。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=12&ti=2&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
雄川堰: 雄川 (おがわ)は、 群馬県 甘楽郡 甘楽町 富岡市 を流れる 利根川 水系 の 一級河川 烏川 支流 鏑川 の第3次支流である。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=19&ti=1&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
秦野盆地湧水群 名水の汚染と復活:また、汚染物質の除去を地下水の自然循環にまかせたのでは、浄化までに莫大な時間がかかるため、 を人工的に吸い上げ、汚染物質を除去して再び地下に戻す「 人工透析 的装置」を開発した。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=25&ti=0&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
八ヶ岳南麓高原湧水群: 大滝湧水: 古くから伝記としては井戸水が濁った時、この湧水を井戸水に注入すれば清澄となるといわれている。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=28&ti=2&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
安曇野わさび田湧水群: 地名の由来:古くは 安曇平 (あづみだいら)と呼ばれていたが、 臼井吉見 小説 『 』によって有名になり、この名称が定着した。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=31&ti=1&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
竜ヶ窪の水: 概要:水温は年間を通して 摂氏 7 - 8度と変化が少ない。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=33&ti=0&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
黒部川扇状地湧水群:この湧水は 黒部川扇状地湧水群 と呼ばれ、 名水百選 に選ばれているとともに 「大自然のシンフォニー 文化・交流のまち 黒部」 や 「水キラキラ 町いきいき入善」 として 水の郷百選 に選定された名水を形成す http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=35&ti=2&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
瓜裂の清水: 概要:池には 紅藻類 が繁殖しているため、水中の石が赤く染まっているhttp://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=38&ti=1&oi=4
名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
古和秀水: 歴史: 正中 元年(1324年)、瑩山紹瑾は「諸岳山十条之亀鏡」を定めて寺制を整えた。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=40&ti=1&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
鵜の瀬: 遠敷川 (おにゅうがわ)は 福井県 の 小浜市 を流れ 北川 に注ぐ 一級河川 である。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=44&ti=2&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
養老の滝/菊水泉: 地理 河川:この川は 津屋川 に合流し、 海津市 で 揖斐川 と合流し 伊勢湾 に流れる。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=47&ti=1&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
木曽川(中流域): 開発史 木曽川水系の総合開発 木曽特定地域総合開発計画:とはいえそれでも洪水による被害は後を絶たず、 1938年 (昭和13年) 7月5日 の 梅雨前線 豪雨で木曽川

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
離宮の水: 文化財 建造物: 本殿 - 京都御所 の旧内待所の旧材を用いて 寛永 年間に移築したもの。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=56&ti=0&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
布引渓流: 概要: 雄滝 - 高さ 43m、滝壺は面積430m²、深さ6.6m、滝の横には5箇所の甌穴(最大のもので10畳大)があり、 竜宮城 に続いているという伝説がある。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=58&ti=0&oi=4

名水百選 ‏@MeisuiHyakuSen
洞川湧水群: 神泉洞 水質: 原水には微量ながら、 金 白金 のほか、有機 ゲルマニウム も検出されている。 http://kiicode.com/issue_detail.php?T=issue_99&ID=60&ti=1&oi=4








posted by tetsu3737 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲料水関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/283344269

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。