2013年06月30日

湖沼や海の水質汚染の原因について

'13-07-01投稿
 既報にて紹介しましたが、中国の河川、湖沼の着色は激しいという。これは中国だけに限ったことことではありません。
 では、汚染は基本的にはどのような原因で起こっているのだろうか?
調べてみました。

今地球がたいへん!
海の汚れの原因は何ですか?
http://www.nies.go.jp/nieskids/qa/project2/kosyou/q01.html
(一部割愛しました。)
「東京湾(とうきょうわん)や瀬戸内海(せとないかい)など、陸地にかこまれた海が汚(よご)れているいちばんの原因(げんいん)は、工場や家庭から出る汚れた水だといわれています。洗濯(せんたく)や食器を洗ったあとの水や、トイレの排水(はいすい)などは、下水道から下水処理場(しょりじょう)に運ばれ、きれいにされて川や海に流されます。 しかし、まだ下水道がととのっていない地域(ちいき)がたくさんあるのです。またこの他に、自然(しぜん)の川のもっていた浄化機能(じょうかきのう)(水をきれいにする働き)も近年弱くなってきたことが問題とされています。

 また、工場や農地、ゴルフ場、牧場などでは、薬品(やくひん)や農薬(のうやく)などが使われるので、そこから化学物質(かがくぶっしつ)が流れ出してしまうことがあります。これらは、目には見えませんが、魚などの生き物の体の中に長い期間にわたって影響(えいきょう)をあたえます

 また、洗剤(せんざい)や農薬にふくまれるリンという物質が海に流れこむと、それが栄養(えいよう)になって、プランクトンが増(ふ)えすぎて、赤潮(あかしお)という害になることがあります。
 そのほかにも、石油タンカーの事故(じこ)などで流れ出した石油や、船や海ですてられたプラスチックなどのゴミも海の汚れの原因です。
 こうしてみると、みんな人間のしわざですね。」という。

⇒海に流れ込む物質にはこんなこともあるようです。
こんな言もあるのかな
「最近各地の海で“磯焼け”と呼ばれる現象が深刻化 豊かな海辺には「鉄分」が欠かせないという。」
>>詳しくは水徒然2
「福島第1原発 海際の井戸からも高濃度放射能汚染水が検出されたという。」 
>>詳しくは
posted by tetsu3737 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲料水関連 | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

水圧破砕法で飲料水汚染の可能性というが、その実態は?

’13-06-26投稿

水圧破砕法で飲料水汚染の可能性、米研究
AFP=時事 6月25日(火)13時43分配信
「【AFP=時事】水圧破砕法(フラッキング)による飲料水汚染の可能性を示す新たな証拠が24日、米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)に掲載された。岩盤に割れ目を作り、そこからシェールガスを取り出すこの方法をめぐっては賛否両論があり、今回の発表によって議論が一層激しくなると予想される。米デューク大学(Duke University)の研究者らは、豊富な埋蔵量で知られるシェールガス田、米ペンシルベニア(Pennsylvania)州のマーセラス(Marcellus)・シェールで、個人が所有する井戸から採取した飲料水のサンプル141点を分析した。

 その結果、シェールガスの掘削場から1キロメートル以内にある住宅の井戸では、メタン濃度が通常の6倍、エタン濃度が通常の23倍であることがわかった。また、プロパンも10点のサンプルから検出された。

 研究の著者、ロバート・ジャクソン(Robert Jackson)教授(環境科学)は、「メタン、エタン、プロパンなどのデータ、それに加えて、炭化水素やヘリウムの同位体から得た新たな証拠により、掘削が一部の住宅の水に影響を与えている可能性が示された」と話す。

 ジャクソン教授によると、エタンとプロパンによる汚染を示すデータは、「新たな証拠であり、それを否定するのは困難」だという。「この地域にはエタンとプロパンの生物学的発生源は存在しないが、マーセラスのガスにはその両方が多く含まれる」

 水圧破砕法とは、水、砂、化学物質を深いガス井に高圧で注入し、炭化水素が豊富なシェール層を破砕して天然ガスを取り出す掘削技術。この掘削方法は米国における天然ガス生産を大幅に増加させたが、フランスなど他の国々では、環境への影響が懸念されることから禁止されている。【翻訳編集】 AFPBB News・・・」という。
>>詳しく見る
⇒人体に対してどの程度の影響を与えるのか?今後の研究課題と思われますが、脱メタン処理など技術開発によって克服されるのか?今後、着目します。
posted by tetsu3737 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲料水関連 | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

ブログ再開しました。

’13-06-25投稿
「水」は農業用、工業用、水産業用、飲料用などの分野に使われています。インターネット検索で食糧・エネルギー・資源の自給、環境・健康の改善に「水」が係る記事を紹介して「水の有効利用」を提案していきたいと思います。

posted by tetsu3737 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲料水関連 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。