2014年03月25日

中国、汚水垂れ流し年200億トン超 専門家「大気汚染より重大」という。

 世界各国の高度経済の成熟にともなって、排出される汚水の増加によって生態系に影響を及ぼしていますが、中国での垂れ流しは以前から問題となっています。
参考:
中国での水不足と水汚染が酷いという。
 
 個人的には、奇態な藻の大量繁殖深海生物の捕獲、打ち上げの原因は海水温度の上昇のみでなく、水の汚染による可能性はないだろうか?と思っています。

 既報放射能以外による水質汚染にて記載しましたように、
わが国においての福島原発 汚染水の現状、および、その対策および問題点と同様に、放射能以外の水汚染についても他国とはいえども海流による拡散も考えられて今後注意しなければならないと思っています。
 
 東京新聞 2014年3月24日 朝刊
中国、汚水垂れ流し年200億トン超 専門家「大気汚染より重大」 
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014032402000114.html
「【北京=白石徹】深刻な大気汚染で健康被害が広がる中国で、水質汚染も悪化の一途をたどり、年間二百億トンを上回る生活雑排水と工業排水が汚水処理されないまま流されている実態が明らかになった。国家発展改革委員会が主管する雑誌が、環境経済学の専門家の話として伝えた。発がん性が高い有害物質を含む地下水を飲んだことが主因の「癌症村(がんの村)」の地域も拡大し続け、専門家は「大気汚染以上に重大な問題だ」と受け止めている。

 専門家チームの調査によると、中国内の生活用水は年約四百億トン(二〇一一年)に上り、うち七十八億トンが処理されず汚水のまま垂れ流しの状態という。工業用水約八百億トン(発電用は含まれない)のうち、百二十八億トンは処理されていないが、生活排水に比べ処理率は高い。ただ、使用総量の六割以上を占める農業用水には、有害な農薬が使われているにもかかわらず、専門家は「農業排水を直接処理するのは非常に困難」とし、調査対象に含めなかった。 一方、中国紙は「がんの村」が国内に二百カ所以上あると報道。環境保護省も存在を認めているが、実態はより厳しいとされる。」という。

 

posted by tetsu3737 at 12:40
"中国、汚水垂れ流し年200億トン超 専門家「大気汚染より重大」という。"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。